外付けハードディスクMARSHAL MiniSHELTER MAL21000EK3-BK

以前からテレビの録画できる、HDレコーダーあったらいいなぁ~と思っていたのですが、高価だし、録画してまでも観たい番組って少ないから購入を見送っていました。

たまたま、楽天市場で発見した外付けハードディスク、安い!!

テレビの録画、PCの記憶媒体に使えるハードディスクを買いました。

私が購入した時は5,980円でしたが、この記事を作る時は無くなっていて金額も上がっていました。

それでも簡単・便利・安価なので紹介します。

 

現在の楽天

 

今現在の価格は6,680円、送料無料です。

USB3.0ケーブルも付属しています。(ちょっぴり短い)

電源すら不要でUSBで接続するだけです。

簡単でしょ。

 

MiniSHELTERのパッケージ

楽天市場でポチっとして2日後に商品がやってきました。

パッケージ

楽天で買ったのにAmazonの手配で商品が届きました。・・・・まっ!よくあることです。

サイズ認識のためICOSのフレーバーを一緒に写しました。

どうです。小さいでしょ。

パッケージのサイズがこんなに小さいのに、中身はもっと小さいですよ。

MiniSHELTERのセット内容

MiniSHELTERセット内容ハードディスク本体、USB3.0ケーブル、マニュアルが入っていました。

USB3.0のケーブルは約50㎝と短いので必要であれば別のケールを用意した方がいいでしょう。

因みにMiniSHELTERは従来のUSB2.0に対応しています。

転送速度はUSB3.0の方が優れているのは言うまでもないですネ。!!

マニュアルは多言語で記載されています。

私は一度もマニュアル読むことはありませんでした。

はっきり言ってマニュアル読むことはないでしょう。

AQUOSに繋いでみた

とりあえず、使ってみたいのでSHARPのテレビAQUOSに繋ぐことにしました。

AQUOS背面接続はとっても簡単。

AQUOS背面のUSB端子とハードディスク本体をUSBケーブルでつなぐだけで完了です。電源すら必要無しなんです。

これなら、この手の作業が苦手な方でも簡単にできます。

MiniSHELSTERをAQUOSで初期化

接続したら最初にMiniSHELTERをAQUOSで初期化します。

AQUOSの機能でMiniSHELTERを初期化しますが、テレビリモコンで簡単に操作できます。

初期化にかかる時間も約1分と超特急です。

画像に変な映り込みがあってすみません。

これで、準備完了です。

MiniSHELTERに録画

録画予約等は簡単に操作できます。

録画一覧等、録画した番組も簡単に見ることができます。

もちろん、録画番組の消去などもレコーダーなみに簡単に操作できました。

しかし、ハードディスクならではの難点の存在するのは確かです。

MiniSHELTERを使ってみたまとめ

値段、サイズ、容易さや撮る、見る、操作はとっても満足しています。

最大の難点はチューナー内蔵でないことです。

もうおわかりですよね、裏番組の録画ができないのです。

Aチャンネルを見ながらBチャンネルの録画できません。
これって致命的かもしれません。

まっ!!留守にする時等に使ってみます。